香港人とカビ

引き続きカビのお話。

 

これだけカビを恐れている私にとって不思議でならないのが

香港人のカビへの概念。

 

というのも私がカビが生えた系の話をしても、

私の香港人の友人はあまり興味がない様子。

まぁカビの話なんて興味はないのもわかるんだけどね(笑)、

カビが生えると何か悪いの?と言った感じ。

 

慣れ親しみすぎたのか

はたまたお家のお掃除がとても行き届いているのか…

 

それでも毎年3、4月にタンスの中の服にカビが生えるという人もいて、

毎年生えるならなんで対策しないの?と聞くと、

洗えばいいし、対策してもきりがないから。とのこと。

 

ふむふむ。それが耐えられない私。

よっぽどお気に入りじゃない限り、カビが生えて服を洗ってもう1度着れない…

テレビでカビは根をはるって言ってたし…

いや、まずカビ生える前に服がしっとりする時点で無理…

 

 

まぁ日本人の衛生観念は、たまに度が過ぎていると思うことはあるけど、

カビは体に悪そう…じゃないかな??

 

旦那の実家の洗面所も、ゴムパッキンのカビが目につくし、

特にカビ掃除はしないらしい。

アーミンに花子はカビについて敏感すぎると言われるけど…

 

あれ…

もしかして…私が気にしすぎなだけ…??

 

いや、そんなことはないはず。

香港人しかり、香港の除湿剤にも異議があるんだから。

香港の方が100倍湿気が凄いのに、

香港製(中国製かな?)の除湿剤の弱いこと!!!

 

先日、部屋に置いてある除湿剤の水が結構溜まっていたので(水取りゾウさん的なタイプ)

除湿剤を近くのスーパーで買ったんです。

いつも除湿剤はイオンとかで日本の物を買っているんですが、

そんなに違いは無いだろうと思ったのと、

ローカルスーパーの製品の方が安かったので、買っちゃったんです。

 

それで、2週間くらいして、

どれどれ水は溜まってるかな〜?と見てみたら全く溜まってないかつ、

フィルター部分が固まって、なんなら黒いものが…!

 

はい、やられました。

カビ

IMG_5776.jpg

 

白い君達は水吸っちゃダメなんだよ〜

下に水ためてよ〜

 

お得プライスなのは訳ありだったのね。

 

紫外線の強い国に行くと、強い日焼け止めが売ってる。

だから湿気の多い国は、強い除湿剤を売っていると思ったら大間違いでした。

 

 

これからもカビとの戦いは続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s