カビ地獄

香港と聞くと、やっぱり100万ドルの夜景だったり、

美味しそうな種類豊富の点心…なんてイメージですよね。

私もそうでした。

でも住んでみると、また知りたくないものが見えてくるものなんですよね…

 

私香港大好きなんです。

オールド香港を感じさせる街市の電燈だって

とってもモダンな香港島エリアのウォールアートだって

思わず写真を撮っちゃうようなドキドキを与えてくれる…!

気がつけば昔はアジアの国よりヨーロッパにしか興味の無かった私が、一生住んでもいいかなぁなんて思うようになってました。

 

ただし!!

香港のカビ事情がなければ…です。

恐ろしき香港のカビ事情。ヒィ

 

香港は皆さん聞いたこともあると思いますが、夏はとっても暑い。

暑いのはいいんです、しょうがないの。服脱げばいいし、クーラつければいいから!

 

何って湿度が圧倒的に高いんですよね、、、湿度100%を超える日もあるとか。

最近は80%いくかいかないくらいの湿度ですが、蒸し暑くってサウナの中にいる気分です。

 

そう、そんなに湿度が高いと何が問題になるかって?

カビが部屋中に生えるんですうぅぅ

 

あーもう書いてるだけでも恐ろしい。

 

特に怖いのは3、4月。

霧で覆われて、高層マンションが立ち並ぶ香港では

上の方が見えないことも、しばしばあります。

 

数年前に香港のカビの脅威を体験してから、世の中で一番怖いものはカビになりました。

カビ怖いカビ怖い、ヒィィ

その時の恐怖体験をシェアさせてください…。

 

数年前は香港の田舎の方に住んでいました。

周りに山があって、香港なのに空気が綺麗な感じのするような所です。笑

 

ただ周りが山なだけあって、3、4月の湿度も凄かったんです。

当時、なぜか香港人のおじさんとルームシェアをしていた私は、彼がリビングのクーラをかけっぱなしで外に出かけていたので、消し忘れたのかと思い消してから外に出かけました。

 

そして数時間後帰宅すると…なんと床が濡れてる!

水拭きしたのかのような、べたべたさ。

当時の写真があるので貼りますが…わかるかな?

IMG_3297.JPG

鏡は曇ってお絵描きできる状態。笑

IMG_3298.JPG

その時は何が起きたのかよくわからなかったのですが、

その後おじさんの説明によると、クーラーは除湿機能がついてるらしく、

香港の人は除湿目的で使っている人も多いとのこと。

 

その日はお掃除して事なきを得たのですが、

数日後、クーラーのついていなかった私の部屋にはたくさんカビが…

(そもそも、3月にクーラーとか寒すぎますが。笑)

部屋の壁にじわじわと黒い点が現れて侵食していく恐ろしさ…!!!!

 

私のフェラガモのヘアアクセサリーやカバンもやられました…

卒業旅行で買った思い出のものだったのに、カビのやつ…!

 

そんな体験から3、4月のカビシーズンをクリアしても

除湿剤や除湿機は欠かさず使ってます。

夏場の今、クーラーを使っているので、室内の湿度は50%くらいを保てています。

それでも外出中もクーラー付けっぱなしにする訳にはいかないので、

除湿剤(袋に入った粒子がゼリー状になるタイプ)をタンスに忍ばせていますが、

有効期間1〜2ヶ月って書いてあるのに、1週間でゼリー化してます。笑

 

うちは本当に狭いのでいいのですが、

広いお宅はどうしているんだろう?とたまに不思議に思います。笑

 

 

そしてもうひとつ不思議なことと言えば、

香港人のカビへの概念です。

 

それについてはまた明日!

私、どんだけカビについて語りたいんだろう…笑

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s